ThinkMobiles is one of most trusted companies conducting IT & software reviews since 2011. Our mission is to provide best reviews, analysis, user feedback and vendor profiles. Learn more about review process.

DVD変換ソフト「WinX DVD Ripper Platinum」の機能紹介とレビュー

Kristina Kurhanska

ソフトウェア、SaaS、Web開発、ITマーケティング企業に関して、公平な視点でレビューするシニアITアナリスト。

Disclosure:

We may receive compensation when you click on links. Neither our writers nor our editors get paid to publish content and are fully committed to editorial standards .

最近では、DVDディスクは10〜15年前ほどに比べるとそれほど使用されないようになりました。ですが、いまだに依然として世に出ているのにはいくつかの理由があります。 まず出版社にとっては、DVDは販売数を追う上で簡単な方法です。そしてユーザーにとっては、オンラインストリーミングが当たり前の現代ではありますが、物理的なものであるDVDはインターネット接続が必要ない、という点で好む人も多くいます。 先日、 WinX video converter(動画変換ソフトウェア), について説明する記事を書いたので、同じベンダーの製品のレビューも行わなくては、とのことで今回はWinX DVD Ripperを取り上げることとしました

ただし、ディスクは機械的な損傷を受けやすく、読み取り不能になる可能性があります。 そのため、多くのユーザーはディスクのコピーを作成します。 DVDディスクのコンテンツのコピーには、「リッピングソフト」と呼ばれる種類のソフトウェアが使われ、これはDVDディスクの保護アルゴリズム(もしあれば)を無効にし、ファイルを抽出します。 その1つが、WinX DVD Ripper Platinumです。 では、主なポイントから見てみましょう。

製品詳細:

販売製造元 Digiarty (公式サイトに移動)
最新バージョン WinX DVD Ripper Platinum v.8.20.0 out 10.22.2019
対応OS Windows / Mac
インストーラのサイズ 31.6 MB
メニュー言語数 6か国語
利用可能なDVDの種類 350種類以上
利用可能変換形式 ディスク、画像、ローカルフォルダ
追加機能 動画変換、動画編集、スクリーンショットメーカー
ライセンスの種類 無料版 / サブスクリプション版 / ライフタイム版
価格 $29.95 – 1 年間サブスクリプション、 PC1台

$69.95 – 1 年間サブスクリプション、最大 PC5台

$47.95 – ライフタイムライセンス(支払い一度のみ)、PC1台

DVD / DRM wiki

AVI、MOV、MP4などの従来のビデオ形式では、原則として1つのビデオファイルであり、複数のオーディオトラックまたは字幕が含まれる場合があります。 しかし、DVDディスクへの情報の取得は異なります。

ムービーを含むディスクを開くと、ルートフォルダにAUDIO_TSとVIDEO_TSの2つのディレクトリが表示されます。 DVDオーディオディスクの場合、最初のフォルダーにはオーディオが含まれ、ディスクがDVDビデオ、または同様の形式の場合、2番目のフォルダーにはビデオファイルが格納されます。 ディスクの種類によっては、いずれかのフォルダーが常に空になるため、ムービーでAUDIO_TSフォルダーが空であっても心配する必要はありません。

VIDEO_TSフォルダーには、特定の形式のいくつかのファイルといくつかの小さなファイルが置かれています。 これらは、DVDプレーヤーで読み取れるようにする技術を介してディスクに記録された実際の映画を表します。 簡単なフォーマットの説明は以下の通りです:

  • IFO ファイル(インフォメーションファイル) –ナビゲーション(シーンの選択、スクロールなど)に関する情報を含むプライマリーファイル。
  • BUP ファイル(バックアップファイル)– IFOファイルのバックアップをコピーするファイル。通常、数はIFOファイルと同じです。
  • VOB ファイル –すべてのビデオシーン(エピソード、スクリーンセーバー、追加素材)を含むビデオストリーム(動画)本体のファイル。

保護精度が低いディスクであれば、VOBファイルのコンテンツを手動でコピーできますが、ほとんどのディスクは保護精度が高いためにこれを実行できません。 コピー防止方法は、デジタル著作権管理(DRM)の一部です。 ディスクの内容を保護する方法はいくつかあります。

保護方法 項目 効果
変更可能な暗号方式 データのさまざまな部分を変える暗号をつけて保護 ファイルを復号化
疑似ヘッダー メニュー構造に存在しないファイルへのリンクを作成 抽出する適切なファイルを見つけるのが難しくなる
疑似ファイル 複製ファイルを作成 抽出する適切なファイルを見つけるのが難しくなる
ディスク ID ユニークIDをディスクに追加 DVDプレーヤーが違法コピーを認識し、違法コピーの再生を拒否
電子透かし 電子透かしをファイルに追加 DVDプレーヤーが違法コピーを認識し、違法コピーの再生を拒否

これらは最も一般的な方法にすぎず、DRMの方法は他にも多くあります。 たとえば、Kinectに基づくMicrosoftのテクノロジーは、視聴者の数を追跡し、ホームビューの制限を超えると再生を停止します。 このような方法には、ディスクからデータを抽出できないようにするという共通点があります。

インターフェイス

WinX DVD Ripperのインターフェースは簡単です。 上部にはキー操作用のボタンがあります。 右側には、ビデオプレーヤーと本製品の特別機能があります。 また、中央部分(ドラッグアンドドロップをサポート)には、コンテンツ/ファイルが表示されます。 ユーザーは設定で言語を切り替えることができ、プログラムには英語、フランス語、スペイン語、ドイツ語、中国語、日本語の6言語があります。

WinXは大きく、リッパーとコンバーターの2つの主要部分に分けられます。 リッパーは、ソースを選択すると表示される小さなメニューで表されます。 また、ファイルを追加した後に表示される、プリセットメニュー(変換オプション)とオプションメニューといった追加メニューがあります。

WinX DVD Ripper Platinum review

WinXでディスクをリッピングする方法は?

まず最初のステップは、ビデオのソースを選択することです。 WinX DVD Ripper Platinumは、ディスク PCドライブのディスク)、画像 イメージ ISOフォーマットのディスクイメージのみ)、および フォルダー ディスクコンテンツがローカルドライブに保存されている場合)の3種類のビデオファイルソースをサポートしています。 ディスクまたはイメージソースを選択する場合は、それらのファイルシステムも指定する必要があります。 デフォルトでは自動検出が有効になっていますが、必要に応じて変更可能です。

WinX DVD Ripper Platinum DVD sources

次のステップとして、コンバーターメニューが表示されます。 左側には、カテゴリとプリセットリストがあります(ちなみに、パワフルなビデオコンバーターとしてアプリの使用も可能です)。 合計16のカテゴリとサブカテゴリ、そして450以上のプリセットがあります。 それらのいくつかを挙げましょう。

種類 プリセット数 人気のフォーマット
一般的なプロファイル 9 MP4, AVI, FLV
DVD バックアップ 4 DVDのバックアップ(フルまたは分割)
Apple 製品 65 iPhone, iPad, iPod, Apple TV
Android タブレット 85 Samsung, HTC, Lenovo, Asus
Android モバイル 137 Amazon, Google Mobile, Acer
Microsoft 製品 54 Xbox, Zune, Surface, WP8 Pad/Mobile
Sony 製品 27 PSP, PS3, PS Vita, Xperia, PS4
他のデバイス 40 BlackBerry, Nokia, PDA, ZEN
YouTube ビデオ 3 MP4, FLV, MPEG4
Facebook ビデオ 4 MP4, MOV, AVI, FLV
Vimeo ビデオ 1 Vimeo
一般的なウェブ 1 WMV, AVI, MOV, MP4
PC 全般 9 AVI, MP4, Chromecast, MOV
Mac 全般 6 M4V, MOV, MP4
音楽 3 MP3, AAC, AC3/DTS
TS ビデオ 4 TS, M2TS

最も便利なプリセットは、DVDムービーのコピーを作成できるDVDバックアップカテゴリのプリセットです。 それらを使用するには、フィルム内の利用可能なオーディオトラックと字幕の数を把握する必要があります。

「Main Title Content Copy」 プリセットは、1つのオーディオトラックと1つの字幕トラックを含むMPGファイルを作成します。 これにより、翻訳や字幕が必要ない場合に、出力ファイルのサイズを小さくすることができます  「Full Title Copy」 プリセットでは、1 MPGファイルも作成されますが、すべてのオーディオトラックと字幕が含まれます。WinX DVD Ripper Platinum subs & audio tracks

実際には、この作業によりDVDディスクをMPG形式に完全に変換することが可能です。 特定のデバイスで映画を視聴する場合は、対応するプリセットを使用して[実行]ボタンをクリックします。

ヒント1:: WinX DVDRipperはコンテンツを正しく認識できず、多数のビデオトラックを表示することがあります。 このような場合は、組み込みのビデオプレーヤーを使用して適切なビデオトラックを見つけることが可能です。

ヒント2: ビデオが複数のファイルに分割されている場合は、リッピングする前にパーツを選択してマージを有効にしましょう。

追加機能

WinX DVD Ripperはリッパー/コンバーターであるだけでなく、小さなビデオラボのようなものです。 メインウィンドウにすべての機能が表示されるわけではないため、WinXメニューに移動する必要があります。これは、以下のようなの非表示の機能があるためです。

  • ハードウェア加速機能 – GPUを使用して変換速度をあげる機能。
  • ハイクオリティエンジン –ビデオ品質向上のための独自の技術ー。
  • デインターレース:インターレース解除 – 一部のコーデックで一般的なアナログテレビ信号または1080iフォーマットのHDTV信号などのインターレース映像を非インターレース形式に変換。
  • CPUコアの使用 – –アプリが使用できるプロセッサコアの数を表示/編集。
  • スクリーンショットツール –アプリでビデオを再生すると、スクリーンショットモードがアクティブになる(カメラアイコンに注意)。
  • 変換設定メニュー –ファイル名の横にある歯車のアイコンをクリックして呼び出すことが可能。 オーディオ/ビデオコーデック、ビットレート、チャネル数などのビデオの特性を変更できる。 詳細については、本記事最後のFAQセクションを参照。

WinX Ripper additional menu

編集メニュー –ボリューム調整などのツールを使用して、外部ファイルから字幕を追加したり、ビデオをトリミングすることが可能。

WinX DVD Ripper Platinum conversion settings menu

WinX DVD Ripper レビュー:テスト

テストのために、動画付きのシンプルなDVDディスクを使用しました。 ディスク内の情報はDRM保護されていましたが、ファイルは正常にコピーされ、WinXプレーヤーは「破損している」と認識しました。 テストでは、情報ソースとして元のDVDと、ISO形式のディスクイメージの2種類のリッピングを行いました。 このDVDからは「Full Title Content Copy」モードで画像のデータを取得しました。 そのため、リッピングの可能性とバックアップディスクの品質を判断することができました。

WinX DVD Ripper Platinum result window

テスト結果:

テスト ステージ1(DVDから) ステージ2(ISOから)
主要部分のタイトルコンテンツのコピー 2分19秒 1分39秒
全てのタイトルコンテンツのコピー 2分58秒 1分50秒
TSへの変換 2時間12分 1時間58分
MP4への変換 2時間24分 1時間34分

バックアップは非常に速い速度で作成され、予想通りではありますが、完全ディスクバックアップは部分バックアップよりも少し遅くなります。 また、ファイルの変換にはかなりの時間がかかりました。 この段階で、DVDディスクでの作業はイメージデータでの作業よりもはるかに遅いことがわかりました。

また、作業開始段階では変換FPSレートは約150でしたが、時々変化し、 3倍ほど低い値の時もありました。 そうはいうものの、WinX DVD Ripper はすべてのファイルを検出し、バックアップは完全に機能し、変換されたファイルには余分なデータや破損したデータは含まれていませんでした。

サポート

すべてのWinX製品について、テクニカルサポートにはメールでアクセスできます。 WinXは FacebookTwitterYouTube. 問題があった場合の連絡先は、以下の通りです.

  • support (アット) winxdvd (ドット) com
  • sales (アット) winxdvd (ドット) com
  • contact (アット) winxdvd (ドット) com – 般的なお問い合わせ.

私たちは、 WinXサポートチームがどれだけ早く、また質の高い返信をするかも確認しました。 WinX DVD Ripper PlatinumがDVD、Blu-ray、それからビデオ形式でうまく機能していることはわかっていましたが、オーディオCDではそれほどうまくいかなかったので、WinXにこの問題について尋ねました。

WinX DVD Ripper dialogue with support

返事をもらうまでの時間はなんと、37分。 さらに、返信内容もわかりやすく丁寧で、時間をかけて書かれたものでした。 もちろん、ユーザーからのサポートの評価は非常に高いのですが、1つ問題があります。24時間年中無休ではないのです。しかし、これはそこまで重大な欠点とはいえないでしょう。

代替製品の比較

WinX DVDRipper の代替製品としては、いくつかあります。例えば  Format Factory オーディオとビデオで動作する無料のメディアコンバーターです。おすすめな点は、ISOまたはCSO形式でディスクバックアップを作成できることです。

Pavtube BDMagic  には、発信ファイル用の多くのプリセットがあります。 トライアル版もありますが、トライアル版は変換されたすべてのファイルの中央に電子透かしが入ってしまうことが難点です。それから、DVDFab リッピングに加えてファイルを変換し、ディスク(DVD、Blu-Ray、UHD)を作成します。

  無料版

/トライアル版

価格 使用プラットフォーム ディスク フォルダ 画像イメージ コンバーター
Format Factory 無料版 $0 Windows + + ISO/CSO オーディオ、ビデオ、画像、ドキュメント
Pavtube トライアル版(電子透かしが入る) $49 / ライフタイム版 Windows/Mac + + ISO/IFO オーディオ、ビデオ
DVDFab トライアル版(電子透かしが入る) $369 / Lifetime Windows/Mac + + INI/ISO/NRG/IMG オーディオ、ビデオ

価格

WinX DVD Ripper は、WindowsおよびMacで使用できます。使用する プラットフォームごとに、無料版とプラチナ版があります。 無料版にはHardware acceleration(ハードウェア加速機能)、DVD cloning(DVD複製機能)、ビデオ編集機能などの基本的な機能が備えられています。

機能 無料版 プラチナ版
DVD ディスク、ISO 画像イメージ、DVD フォルダに対応
古い/傷のある/破損したDVDの読み取り
DVDからAVIに変換
DVDからMP4に変換
DVDからデジタル/デバイス/ウェブに出力 iPhone, iPod, Apple TV, HTC, Samsung, PSP 210以上のコーデックと350以上のプロファイル
DVDをISOイメージに複製
レベル-3 のハードウェア加速機能 8倍の速さ
デインターレース機能(インターレース解除機能)
字幕機能
編集機能(トリミング、切り取り、展開)

WinXは使用するプラットフォームによる価格の違いはありません。WindowsでもMacでも同じ価格です。

  • $29.95 – 1 年間サブスクリプション、 PC1台
  • $69.95 – 1 年間サブスクリプション、最大 PC5台
  • $47.95 – ライフタイムライセンス(支払い一度のみ)、PC1台 ※サポートとアップデートを含む

政府、非営利団体、教育機関、学生は、WinX DVD Ripper Platinumを含むすべてのWinX製品を割引価格で購入できます。 割引価格の適用については、メールでWinXに連絡する必要があるのでご注意ください media (アット) winxdvd (ドット) com.

Visa、Mastercard、American Express、AliPayなどの13の決済方法が利用可能なので、購入は簡単です。 支払い完了後、ユーザーは製品アクティベーションキーを受け取ります。 30日間の払い戻しポリシーの返金保証もあるので安心して購入できます

追記: WinXからの特別オファー!「Cover-all media solution」–たった59.95ドルで、4つのプログラム(WinX DVD Ripper、WinX Video Converter、WinX MediaTrans、WinX DVD Copy Pro)のライフタイムライセンス(PC1台)のお得なおまとめ購入が可能です!

まとめ

WinX DVD Ripper Platinumは、CD、DVD、ブルーレイディスクのリッピングのための非常にパワフルなソフトウェアです。 使いやすいうえに、保護を無効にするにしてもユーザー側の操作は必要ありません。 利用可能データソースは、DVDディスク、データ上の画像イメージ、またはローカルデータコピーなど豊富なバリエーションです。

プログラムの大部分はビデオコンバーターによって占められています。 リッピングの一環として、ファイルをディスクから別の形式に変換するのに役立つところもおすすめポイントの一つです。 さまざまなデバイスで利用できる450以上のプリセットがあり、変換タスクを非常に簡単に実行できます。

さらに、WinX DVD Ripper Platinumはビデオ編集ツールも提供します。 もちろん、プロのソフトウェアと肩を並べることはできませんが、字幕の追加、音量の調整、ビデオのトリミング、ビデオからスクリーンショットを撮ることが可能など、機能の豊富さは申し分なしでしょう。

Pros

  • DVDコンテンツのコピー
  • ビデオコンバーター
  • 450ものプリセット装備

Cons

  • 内蔵プレーヤーが面倒
  • ユーザーサポートがメールのみ

FAQ

Q: DVDリッピングソフトウェアとは何ですか?
A: DRMで保護されたディスクからデータを読み取って抽出できるソフトウェアです。

Q: 最もおすすめの無料DVDリッピングソフトウェアは何ですか?
A: すべてのタイプのディスク保護を解除して読み取れるソフトウェア…が回答ですと言いたいところですが、無料版には基本的に制限があるので、判断が難しいです。

Q: どのDVDリッパーが無料ですか?
A: WinX DVD Ripper 無料版、MakeMKV、HandBrakeが挙げられます。

Q: WinX DVD Ripperは安全ですか?
A: はい、完全に安全なソフトウェアです。

Q: WinX DVD Ripperは無料ですか?
A: いいえ。ただし、機能が制限された無料版WinX DVD Ripperがあります。

Q: WinX DVD Ripperは保護されているDVDのリッピングが可能ですか?
A: はい、少なくとも私たちのテストでは、ディスクコピー保護のリッピングができました。

Q: WinX Ripper Platinumはいくらですか?
A: 1年間のサブスクリプションの場合は$ 29.95、1回限りのライフタイム購入の場合は$ 47.95です。

Q: WinX DVDのダウンロードは安全ですか?
A: 絶対に安全です。 VirusTotalで確認し、問題なく使用しました。

Q: WinX DVD Ripper は合法ですか?
A: はい。ただし、お住まいの国の著作権法も確認する必要があります。

Q: オーディオ/ビデオトラック設定とは何ですか?
A: 以下の説明をご確認ください。 コーデック:データエンコーディングの基本であり、エンコードとデコードを双方向にすることができる機器・ソフトウェア。また、エンコード、デコードする際のアルゴリズムのこと。 フレームレート:1秒あたりのフレーム数。 アスペクト比:モニターのアスペクト比。 解像度:画面上のピクセル数。 ビットレート:1秒あたりのビット数。 サンプルレート:サウンドのサンプリングレート。 チャンネル:サウンドのチャンネル数。

About author

Kristina Kurhanska
Kristina Kurhanska

ソフトウェア、SaaS、Web開発、ITマーケティング企業に関して、公平な視点でレビューするシニアITアナリスト。

Kristina Kurhanskaは、ThinkMobilesのシニアITアナリストです。 5年以上にわたり、ソフトウェア、SaaS、Webおよびモバイル開発会社、デジタルマーケティング代理店などについてレビューを書いています。彼女は、最新のソフトウェアテクノロジーとグローバル市場のトレンドに精通しています。

Did you like the article?

0
Comment
Share on:
Share on Pinterest Share on Facebook Share on Twitter Share on Linkedin
コメントはまだありません

Please ask questions and discuss